~B級史跡めぐりと岩村藩名物~

07これより岩村藩領!

藤枝と言えば田中藩というイメージですが、江戸時代、横内村は「岩村藩」(岐阜県恵那市)の領地でした。街道わきに陣屋(役所)が設けられ、岩村より派遣された代官がこの地を差配していました。慈眼寺には、現在でも代官がお地蔵さんとしてまつられています。藤枝宿と岡部宿の途中の街道文化。住職の解説とともに歴史散策した後、本堂内にお参りし、岩村のお菓子などを味わいます。

案内人

慈眼寺住職 柴田英憲 慈眼寺12代目住職。
開創依頼400年の 法灯を守る。

注意事項

雨天決行。歩きやすい服装。

集合場所

慈眼寺 横内179

【最寄りバス停】中部国道線「横内」徒歩3分
【駐車場】有

大きな地図で見る

申し込み・問い合わせ先

みちゆかしWebサイトまたは、慈眼寺 Tel.054-641-4705

注意事項

開催日程

これより岩村藩領 11月28日開催

実施日時
2017/11/28(火)9:30~11:30
予約開始
2017/10/27
予約終了
2017/11/21
料金
700円 
定員
8/15
最少催行
5

このプログラムのネット予約は終了いたしました。

これより岩村藩領 12月4日開催

実施日時
2017/12/4(月)9:30~11:30
予約開始
2017/10/27
予約終了
2017/11/27
料金
700円 
定員
15/15
最少催行
5

予約は満員です。