18玉取の凛とした空気の中、伝説の紙漉き 体験と語り継がれる伝説を巡る

朝比奈川上流にある玉取地域に、今もなお語り継がれる『玉取伝説』。玉石伝説って? 天狗がくれた○○がある? 『岡部お話の会』が、不思議なお話の郷へご案内します。また、玉取地域はお茶とともに朝比奈和紙の産業が地域を支えていた時代がありました。この地域に伝わる伝説の技法で、あなただけの一枚を作る紙漉き体験をしてみましょう。

案内人

玉取村づくり会議
代表 浮島豊寿
地域をこよなく愛する住民の一人。玉取地域をもっとみんなに知ってもらいたい!

注意事項

伝説巡りは雨天中止/動きやすい服装、運動靴、水筒、帽子

集合場所

朝比奈活性化施設たまゆら 岡部町玉取1452
/駐車場あり/朝比奈線「玉取」徒歩2分

大きな地図で見る

申し込み・問い合わせ先

☎ 054-668-0860(いきいき交流センター)

開催日程

第1回 玉取の凛とした空気の中、伝説の紙漉き 体験と語り継がれる伝説を巡る

実施日時
2017/5/28(日)10:30~14:30
予約開始
2017/4/8
予約終了
2017/5/21
料金
1,500円
定員
7/15
最少催行
5
備考
伝説巡りは雨天中止/動きやすい服装、運動靴、水筒、帽子

このプログラムではネット予約ができません。