2月9日「えっ?色を食べる!?」パートⅡ あなた色の旬菜寿司でパワーアップ

今回ご紹介するプログラムのテーマは「色」

「色を選んで、触れて、眺めて、食べて、感じてもらう」

色は赤、青、黄の3原色が混ざって、様々色を作り出していることは、
皆さんもご存知かもしれませんが、その色が持っている意味までは
なかなか普通に生活をしていたら知らないものですよね。

このプログラムでは、カラー心理アドバイザーの中村さんが、
色の持っている意味や、心と色の関係を優しく教えてくれます。
普段何気なく選んでいる「色」を深く知ることができる興味深いプログラムです。

dsc_1488dsc_1486

まず、参加された皆さんは、今の気持ちを表す色と、
未来の自分をイメージした色を選んでもらいます。
青、緑、黄色、、、と皆さん様々な色を選びました。
なぜその色を選んだのか、今の気持ちはどのような状態なのかを、
一人一人に丁寧に教えていただきました。
みなさん、なるほどー♪といったご様子

dsc_1473dsc_1464

次に、その色を2色の色紙で作ります。
作るのは太陽の光にかざすととてもきれいなローズウィンドウ♪
作り込むとこんなにきれいなものもできちゃいます!

dsc_1461

今回のプログラムはお手軽入門編ですので、20分ほどで出来上がり♪
それでもとてもきれいな作品が出来上がりましたよ!

dsc_1465dsc_1468

dsc_1463dsc_1475

ワークの後は、「色を食べる」です!

dsc_1453 dsc_1477

会場の寿司照さん提供のカラフル旬菜寿司の中に、
参加者一人一人が選んだ色の特別なお寿司があります。
どれがおススメのお寿司なのかは参加してのお楽しみ♪

dsc_1480dsc_1484

「色」にご興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?