おんぱくとは

0102

「 地域 × ○○ 」の“地域体験プログラム”を開催します。

地域資源を活用した“地域体験プログラム”を開催します。

温故知新! “今あるもの”を“新しい視点”で見つめます。

今ある地域資源を、新しいアイデアや新しい視点で見つめ直し、
体験プログラムを作り上げる過程を通して、
地域の気づかなかった魅力、奥深さ、おもしろさに出会い
その豊かさに気づくきっかけづくりをします。

地域のファンを作ります

旅行や観光で訪れる人はもちろん
地域に住む人の中にも“ファン”を増やしたいと思っています。
自分の住む地域をスキになることこそ
持続可能な地域づくりへの第一歩だと考えます。

主役はあなたです。

プログラムを提供するパートナー
体験する参加者の方々
訪れた人を受け入れるまちの人
開催を支えてくれる方々…
おんぱくの主役は“あなた”です。
みんなで一緒に地域を楽しみましょう!

「駿河 東海道おんぱく」について

駿河東海道おんぱくでは「宿場×OO」をテーマにした地域体験プログラムを開催します。
2021年10月16日から11月28日までの44日間に東海道の2峠6宿を舞台にした
「駿河 東海道おんぱく」がはじまります。

秋。
静岡が誇る霊峰富士がその輪郭を一層深めるこの季節に
蒲原宿・由比祝・興津宿・江尻宿・府中宿・丸子宿6つの宿場をつなぎ
東海道の人と物語に出会う44のプログラムたち。

今も昔も多くの人々が行き交い集う東海道。
旅する人にまちの人。ご当地食に風光明媚な景色や宿場町。
様々なものが出会い、交流を深めたこのまちでは多くの物語が生まれてきました。

古くから大切に守られてきた宿場の施設を使いながら
今の宿場に息づく暮らしを学び、一緒に体感するような
現代版の宿場の遊び方、東海道の歩き方をご紹介します。

静岡で育った人も、そうでない人も「いとおかし しずおかし」を合言葉に
たくさんの出会い旅へと出かけてみませんか。

駿河 東海道おんぱくに関するお問い合わせ先

主催/ 東海道歴史街道観光推進協議会(静岡市役所 観光・MICE推進課)
054-221-1310
運営/ 駿河 東海道おんぱく事務局((株)ボクラノマチ)
070-8584-1719(9:00~18:00)
mail: bokumachi.o@gmail.com

 

なおコロナの状況によっては中止の場合もありますが、
現状では開催期間は緊急事態宣言後となるため、感染状況が改善されれば予定通り実施の予定です。
各プログラムの規模に応じた感染防止対策の徹底をし、みなさまをお迎えする準備を整えております。

各プログラムの内容についての詳細やキャンセルについては、各プログラムの案内人にお問い合わせください。