36一九と広重に出会う江戸時代・丸子宿コース

浮世絵にタイムスリップした気分で江戸時代の宿場町・丸子宿散策。高札場・細川幽斎歌碑・丸子川・水神社・旧東海道・白井酒店・(屋号)・問屋場跡・本陣跡・お七里役場跡を巡ります。

丁子屋前では東海道丸子宿が舞台の十辺舎一九の「東海道中膝栗毛」、歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」の解説。丁子屋でのお食事(1,540円相当)&資料館解説付き(約10分)

当日、丁子屋で寄席やお江戸マルシェ開催中。散策後はそちらもどうぞ。

案内人

丁子屋平吉

創業慶長元年(1596)、とろろ汁の丁子屋の14代目。
商売する人も、そこに暮らす人も、訪れる人もみんなで楽しめる丸子を目指し活動しています。

集合場所

丁子屋第2駐車場
静岡市駿河区丸子7-10-10

<駐車場>
80台あり

<駅やバス停等>
丁子屋の茅葺前の第2駐車場 大きな地図で見る

注意事項

約2㎞前後のウォーク可能な方。雨具、水筒などご持参ください。
雨天決行。
開催時間は食事時間を除く。

申し込み・問い合わせ先

<お申込み先>
おんぱくWebサイトのみ

<お問い合わせ先>
丁子屋 054-258-1066

開催日程

10/21 一九と広重に出会う江戸時代・丸子宿コース

実施日時2022/10/21(金)
9:30~11:00
予約開始2022/9/3
予約終了2022/10/14
料金2,000円
定員15
最少催行5
予約状況(2/15)

ネット予約は会員登録後、ログインする必要があります。